2013年3月9日土曜日

結婚式のこと

結婚式(披露宴)の打ち合わせで郡山へ。今日で4回目。
式までもう2か月を切っている。

結婚式の準備は、やってみると少し大変だ。
最初は親がいろいろ意見を言ってきて困ったこともあった。でもそれは二人で話し合って受けいれた。その後はある程度自分たちの好きなように決めている。


招待状は表参道のWinged Wheelで気に入ったものがあった。
招待状は昨日発送した。

最近の週末は雑貨店や食器店などに引き出物を見に行ったりしている。
招待した友達みんなに喜んでもらえるものにしたい。

あとはBGMも選んでいかないと。くるりの曲は必ずどこかで使うつもり。『人生はビギナーズ』のサントラからも何か使えたらいいな。
普段は暗い音楽を聴くことが多いので、明るい音楽を選ぶのはとても難しい。


今日の打ち合わせでは席順、妻のヘアメイク、会場の装花、料理とかを大まかに決めた。
料理は僕の地元の福島と妻の地元の新潟にちなんだものにしたいと思っている。

式場の方の話では、「東京からの招待客が多いので福島の食材は使わないでください」という人もいるらしい。それを聞いて悲しくなった。
震災から2年が経つけれど、福島に住んでいる人はこんなコンプレックスをあと何十年抱え続けていかなければならないのだろう。


打ち合わせの帰り、うすい(郡山の老舗デパート)に寄ったんだけど、あまりお客さんがいなかった。あれ、郡山ってこんなに活気がない街だっけ…と思った。
郡山駅から新幹線に乗って東京駅に戻ってきたら、まるで別世界に来たような感覚だった。いつも感じるけれど、今日は特にそう感じた。

0 Comments:

コメントを投稿